Posts by shusukesano

ボデーショップ佐野

鈑金塗装工場向け・透明性ガイドラインについて

国土交通省より、車体整備工場向けの透明性確保のためのガイドラインが3月30日に発表されました。 ガイドライン内では、ビッグモーターさんを名指ししておりますが、実際のところこの業界ではビッグモーターさんに近い事をしている会 […]

CAR

事故修理における”過失割合”と負担額の例

本記事では、鈑金塗装工場の目線で過失割合を解説致します。 過失割合で検索すると、保険会社のサイトで説明が出てきますね。もちろん、内容は正しいので、過失割合がどのようなものかは検索で上位に出てくるものをご確認いただきたいと […]

4月からマンスリーレンタカーも対応可能です

ボデーショップ佐野では、レンタカーを3台ご用意しております。1台は軽自動車、2台が外車となり、シトロエンのC3を2台ご用意しております。 これまでは、主に被害事故・レンタカー特約の方向けへのレンタカーをご提供しておりまし […]

生き残る鈑金塗装工場になるために必要な価格転嫁

鈑金塗装工場向けの記事ですが、価格転嫁をしないと鈑金塗装工場は廃業します。価格転嫁以外にも工賃を上げる手法は確かに存在しますが、そのデメリットも存在し、王道となる価格転嫁は今しなければ次にする機会は来ないかもしれません。 […]

アジャスターとの協定とは?協定に困っている工場はご相談ください

鈑金塗装工場のフロント担当者、通称フロントマンの仕事の一つに、協定というものがございます。 フロント担当者の仕事について書いた記事もございますが、今回はその中の協定という仕事にフォーカスした記事です。アジャスターとの協定 […]

money

事例:修理せず車両保険金だけもらいたい

事故を起こす前から車の買い替えが決まっていた、事故をきっかけに車を買い替える、という方ももちろんいらっしゃいます。車両保険金だけもらいたい、というご依頼はまだ全国的にも少なく、そのためのお見積りや保険会社との交渉を断られ […]

CRASH

レンタカー等諸費用アシストはどんな車にメリットがあるのか

東京海上日動火災保険さんから出ている、このレンタカー等諸費用アシストですが、どういった方にメリットがあるのでしょうか。鈑金塗装工場視点で考えてみました。損保ジャパンさんや東京海上さんには、故障の際の修理費も支払われる場合 […]

CAR

事故修理をしたいが車検も近い場合、鈑金塗装工場の社長が自分だったらしてほしい対応

弊社のブログ記事を書いているのは、代表の佐野でございますが、車好きではない(代表挨拶参照)ながらも車に対して経済的な観点から顧客に対し真摯にお話をさせていただいております。 これは、「自分がお客様だったら、プロとしてこう […]

money

被害事故で修理せずお金だけもらいたい場合のベストな依頼方法

車両保険は契約内容によって若干の違いがございますが、被害事故の場合は全て民法709条の損害賠償という考え方を基に、その損害の金額が支払われます。 その使用用途は車両保険金同様、自由となります。一部だけ修理しても、全部修理 […]

balance

免責金額・免責代が返ってくる・戻ってくるの意味

車両保険に免責代を付けている方が、お相手のある事故を起こされた場合、免責金額が返ってくるといったお話を受けると思います。 これについて、どういう事なのか分かりづらいので、記事にまとめました。 相手から払われる賠償額は、免 […]

1 2 3 7