NEWSブログ

トップページの台数を更新しました

画像と内容は全く関係ありません。
トップページの台数が古かったので、最新の情報に更新しました。

コロナ禍の影響を半年ほど受けた、2019年10月から2020年9月のデータを反映しております。
鈑金塗装台数:1,192台 うち外車台数340台 平均納車日数12日間
ちなみに、更新前に表示していたのは2018/10-2019/9でした。
コロナ禍前の総台数1,333台 うち外車台数368台 平均納車日数9日間

平均納車日数は、エクセルでお預かり日と納車日の平均を出しました。
私の記憶では、2018-2019の平均納車日数について、そもそも部品が無くて1か月くらい作業が進まない車両はデータから省いていたと思うのですが、今回は省きませんでした。
台数については、約1割減。外車台数は1割減っていないので、外車比率は上がっていると言えます。その影響で長くなっていると思いますが、特に2020年3月ごろで一部部品が入りにくい車種があった事、日本車よりも部品納期が長い事が多い外車台数が増えた事も要因だと思われます。

まだ車を見ていない段階で、「修理にはどれくらいの期間がかかりますか?」というご質問を受ける事があります。
見ていない段階である事、部品納期や保険会社の確認などの関係で分からない事から、「通常は7日から10日程度です」とお伝えしていますが、現在、ボデーショップ佐野では納期について「従業員の健康を最優先するため、確定の納期は言えません」というお話をさせていただいております。

また、業者さんからのご依頼についても、納期最優先の内容はお断りさせていただく事が多くなっています。
インフルエンザが流行したときもそうですが、全員が健康で出勤できる状態がいつまで続くかは誰にも分かりません。
コロナ禍において、作業担当者が休まざるを得ない状況となった場合、他の従業員がそれをどこまでフォローできるのかというと、健康を最優先するしかないと弊社では考えています。

幸い、現時点では出勤時を含め従業員の発熱も確認されず、従業員の家族も含め濃厚接触者は出ておりません。
コロナ禍ではありますが、従業員一同、頑張って営業しております。
今後とも、宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です